酵素について「潜在酵素と食物酵素」

ベジライフ酵素液

酵素とは

生命と酵素

酵素は人間、動物、植物・・・ありとあらゆる生物が生きていく為に必要なものです。 歩いたり、話したり、食べたりという生命活動に深く関わり、体内の酵素が無くなると生命活動は停止するそうです。
人間は酵素を体内で作っています。それが潜在酵素と呼ばれる酵素です。 体内で酵素を作っているなら別に酵素を摂る必要なんてないのでは?と思われるかもしれませんが、体内で作られる酵素には限りがありますし、作られる量も年齢と共に減少していきます。 それに、生活習慣の乱れや、ストレス、喫煙などで体内の酵素はどんどん減っていきます。 体内の酵素が減ると、老廃物が溜まり太りやすくなったり、体の免疫力が低下し病気にかかりやすくなってしまいます。
そこで、新鮮な生野菜や果物、発酵食品などから食物酵素と呼ばれる酵素を補うことで、体内の酵素の量を増やすことができます。 酵素は消耗品なので、体内の酵素が足りていないかも・・・と感じたら積極的に摂取していきましょう!
ダイエット・美容・健康のポイントは酵素とも言えるのです。

潜在酵素

人間の体内で作られる潜在酵素。 その潜在酵素の中にも大きくわけて消化酵素代謝酵素の2種類が存在します。 まずは、それらの働きを見ていきましょう。

消化酵素

私たちがご飯を食べたときに、食べた物は消化されますよね? あれは酵素の働きによるもので、この食べた物を消化・分解・吸収する酵素を消化酵素と言います。
例えば、唾液に含まれるアミラーゼは、デンプンを分解する酵素です。 その他にも、胃液に含まれるプロテアーゼはたんぱく質を、膵液(すいえき)に含まれるリパーゼは脂肪を分解する酵素などがあります。
このように、食べた物の消化や分解は腸自体が行っているのではなく、消化酵素によって行われています。 なので、体内の酵素が不足していると、消化・分解が不十分となり、血液中に未消化のものが流れ、血液が汚れたり、血行不良を起こしたりします。 そうなると、血行が悪くなることで基礎代謝が下がり、どんどん太りやすい体質になってしまうのです。

代謝酵素

代謝酵素の働きは、消化酵素が吸収してくれたエネルギーを各細胞に送り、そのエネルギーが有効に働くよう手助けをする酵素です。 また、体内に溜まった毒素を汗や尿の中に排出するデトックス効果や、体の悪い部分を修復して病気を治してくれたり、免疫力を高める働きがあります。

食物酵素

食物酵素とは、食べ物が持っている自然の消化酵素のことで、食事として食べることにより体内にある潜在酵素の働きを助ける働きがあります。 体内の酵素が不足しているなと感じたときは、食物酵素から酵素を補うことができます。
しかし、酵素は熱に弱く、料理などで加熱処理をしてしまうと約60℃で破壊されてしまうので、食物酵素から酵素を補う場合は注意が必要です。 なので、できるだけ生の食品や発酵食品から摂るように心がける必要があります。

果物・野菜・発酵食品

食物酵素が多く含まれている食品

  • パパイヤ、アボガド、パイナップル、バナナ、マンゴーなどの新鮮な果物
  • 魚や、牛、馬などの刺身(生肉)
  • 有機栽培で育てられた生野菜
  • 味噌、納豆、ヨーグルトといった発酵食品

酵素の特徴

1. 一つの酵素は一つの働きしかできない

酵素にはさまざまな種類があり、今発見されているものだけでも3,000種類あります。 まだ、発見されていないものもたくさんあって、今後も新しい酵素が発見され、どんどん種類が増えていくと予想されています。
しかし、それだけ多くの酵素があるの理由があり、それぞれの酵素は一つの役割しか果たすことができないのです。
例えば、唾液に含まれるアミラーゼという消化酵素は、デンプンを分解する酵素であり脂肪やたんぱく質を分解することはできません。 たんぱく質を分解する酵素、脂肪を分解する酵素はまた別の酵素の役割なのです。
このように、生物の生命活動はさまざまな酵素によって成り立っているのです。

2. 熱に弱い

酵素は非常に熱に弱く、高温(約60℃)に晒されて破壊された酵素をいくら補っても何の効果もありません。
食事で料理した野菜をたくさん食べているのに、全くダイエットできない・・・という経験をお持ちの方もいるかもしれませんが、それは、酵素を補うことができていないからなのです。 酵素を補う場合は、生の食品や発酵食品から摂るようにしましょう!

3. ビタミンとミネラルでパワーアップ

よくビタミンとミネラルを摂るといいなんて言われますよね。 そういった、サプリメントもコンビニエンスストアやドラッグストでもたくさん販売されています。
では、なぜビタミンやミネラルを摂ると良いのでしょうか?
それは、ビタミンやミネラルが体内の酵素の働きを助けているからなのです。
コエンザイムという言葉を聞いたことがある方もたくさんいらっしゃると思いますが、ビタミンやミネラルもこれに該当します。 酵素と同じく、これらのコエンザイムも補うことで、酵素を有効かつ効果的に使うことができます。
ビタミンやミネラルだけを補っていても、酵素が不足している場合は効果がないので注意が必要です。

人気の酵素
ブログ